c-saiseido

未分類

「腎虚」アラカルト

本記事を読む前に 本記事を読むにあたり、「腎虚」の基本的なことを抑えておくと理解がスムーズです。 中医学における「腎」についてはこちらの記事。 腎の機能が低下した状態「腎虚」についてはこちら。 腎虚...
簡単♪中医学

「腎虚」とは?

こちらの記事では、中医学や漢方薬に触れていると出会うことの多い「腎虚じんきょ」という状態について、できるだけ噛み砕いてご説明します。 「腎虚」は腎精不足、腎気虚とも呼ばれます。 中医学の「腎」は、西洋医学の腎臓とは異なります。...
薬局コラム

調剤薬局とドラッグストア、何が違うの?

医薬品を提供しているお店にはいろいろな名称がつけられています。 薬局、調剤薬局、ドラッグストア、薬店、保険薬局、などなど。違いが分からない方も多いはず。当店も誤解されることが少なくないので、記事にしてしまいます。 本記事では、...
簡単♪中医学

「腎」のおはなし

西洋医学における腎臓は、血液を濾過して尿を作るところ。その他にも、ビタミンDの活性化や血圧調整など、重要なはたらきを担っています。 中医学にも「腎」という内臓が登場します。その重要性は西洋医学以上かもしれません。 この記事では...
簡単♪中医学

気虚と気滞

からだの材料「気」 現代科学では、人体は「原子の集まり」と考えます。 原子はもっと細かく分解できます。原子核→陽子・中性子・電子→クォーク→???という風に。どこまで分解できるのか、人類にはまだ分かっていません。 中医学...
薬局コラム

暦の上では夏なんです。

連休前後で少しバタバタ。久しぶりの更新です。 毎日更新は難しいことがわかったので、気ままに、それなりの頻度で更新していきますね^^; 本日のお題は「夏にお勧めの健康習慣」。 季節ごとの養生について一通りのことが記載されて...
薬局コラム

漢方選びに迷うとき

漢方相談をしていると、いろいろな体質の方に出会います。 たくさん症状が出ている方でも、その根っこの原因が共通していて、なおかつシンプルであれば簡単に漢方薬をご提案できます。そして比較的速やかに改善していくという印象です。 厄介...
薬局コラム

漢方薬をいつまで飲むか?

当薬局で多くの方が心配されていることの一つが、「漢方薬をいつまで飲むか?」という問題です。 漢方薬を継続するには、それなりの手間と費用がかかります。 また「漢方といえども薬だから長く飲むと身体に負担がかかるんじゃないだろうか?...
薬局コラム

介護予防に「肝腎」なこと

少子高齢化が進むにつれ、増加傾向にある介護。 多くの方がなるべく人生の最期まで、健康であれば介護負担は減らせるかもしれません。 日常生活に制限のない年齢のことを「健康寿命」と呼びます。 内閣府の高齢社会白書(令和2年版)...
薬局コラム

身体のサインを「感じる」

こんにちは。今日は身体の出すサインについてお話ししたいと思います。 中医学では、完全な病気になる前に体調を整えていく「未病先防」という考え方があります。 衛生環境の整った現代、突然病気になるのは少数派です。 現代の大多数の病気は、日々...
スポンサーリンク(外部サイト)