c-saiseido

薬局コラム

漢方選びに迷うとき

漢方相談をしていると、いろいろな体質の方に出会います。 たくさん症状が出ている方でも、その根っこの原因が共通していて、なおかつシンプルであれば簡単に漢方薬をご提案できます。そして比較的速やかに改善していくという印象です。 厄介...
薬局コラム

漢方薬をいつまで飲むか?

「漢方はいつまで飲んだらいいですか?」 とてもよく聞かれる質問です。漢方薬を毎日飲むのはそれなりに手間がかかりますし、費用の問題もあります。 中医学の原点となる「黄帝内経素問」には興味深い記述があります。 およそ、強度の...
薬局コラム

介護予防に「肝腎」なこと

少子高齢化が進むにつれ、増加傾向にある介護。 多くの方がなるべく人生の最期まで、健康であれば介護負担は減らせるかもしれません。 日常生活に制限のない年齢のことを「健康寿命」と呼びます。 内閣府の高齢社会白書(令和2年版)...
薬局コラム

身体のサインを「感じる」

こんにちは。今日は身体の出すサインについてお話ししたいと思います。 中医学では、完全な病気になる前に体調を整えていく「未病先防」という考え方があります。 衛生環境の整った現代、突然病気になるのは少数派です。 現代の大多数の...
薬局コラム

人が病気になる原因

こんにちは。井上です。 今日のテーマは「人はなぜ病気になるのか?」です。 人の命には終わりがあります。けれどもその直前まで元気でいたいと思っている方が多いのではないでしょうか? 病気の原因が明らかに分かっているものもありま...
薬局コラム

言いたいことを言えていますか?

こんにちは。薬局長の井上です。 本日から、1日1記事を目標に、毎日ブログを更新していきます!頑張ります。 本日の話題に入りましょう。 「あなたは言いたいことを言えていますか?」というお話です。職...
子宝相談

【秩父市民向け】不妊治療の助成金制度まとめ

秩父市在住の方が知っておきたい不妊治療の助成制度について、治療ステップごとに整理し、まとめてみました。制度の全体像を知り、賢いプランニングにあたりお役立てください。当薬局は漢方薬で妊娠に向けた体づくりををサポートします。
薬局コラム

板藍根とコロナ

新型コロナウイルスの影響で、巷で注目されている板藍根ばんらんこん。読者の皆様にも愛用されている方はいらっしゃると思います。 一方で、「板藍根がコロナに効く!」と謳って含有製品を販売したことで薬機法に触れる事例も相次いでいま...
膠原病

シェーグレン症候群に漢方薬で向き合う(前編)

あくまで漢方薬に関わる薬剤師一個人としての私見であることをご承知のうえ、お読みください。一般の方向けに簡略化して記載しています。 シェーグレン症候群について 薬局やインターネットでも時々出会うことのある、シェーグレン症候群。自...
その他のお悩み

低気圧が近づくと頭痛が起きるわけ

「天気が崩れる前に頭痛がする」という経験はありませんか? 現代医学でも「気象病」という考え方が浸透しつつあります。人間の「気圧センサー」である内耳が気圧の低下を察知し、自律神経のバランスが変化することで頭痛が起こることがある...